河北双永運動用品有限公司は2010年に建てられ、ウェイダーなどアウトドア用品の開発・生産・販売を一体にした中日合弁会社だ。工場は石家庄市正定県に位置し、交通便利、環境優美だ。
創立から現在に至るまで、日本の先進技術を導入し、先進な生産設備と測定装置などが配置されておる。継続的な努力によって、現在は多種類材質・様式のウェイダーを生産できるようになった。河北双永はいつもユーザを中心として、
製品多様化の同時に、品質管理システムを改善し続ける。2011年にISO9001品質認証に合格した。目前、弊社の製品は日本での安定したシェアを持っていて、50%ぐらいに達する。製品の性能・品質・納期などの方面でユーザに好評されている。